アイピルの副作用と【体験談】口コミ・評判を大公開!


→ 毎日更新!500件以上の最新クチコミ・評判を見る(クリック)

アイピルとは?

アイピルは事後避妊薬、緊急避妊薬などと言われるタイプの薬になります。モーニングアフターピルとも呼ばれており計画外の妊娠を防ぎます。主成分であるレボノルゲストレルは日本でも認可されており、非常に優れた避妊効果があると言われています。

何らかの事情により避妊に失敗した場合、性交渉後72時間以内に服用することで妊娠阻止率が約80%になります。この薬はなるべく早く服用することで避妊効果が高くなりますが、100%ではありませんので知っておく必要があります。

アイピルの副作用を簡潔にまとめた!

risk-1

アイピルは受精を阻止したり、受精卵が着床するのを防止する作用があり、性行為から24時間以内の服用で95%、72時間以内の服用で75%の妊娠回避率があると言われています。このようにアイピルは避妊に対して非常に高い効果が期待できる薬ですが、その反面で副作用が起こる場合もあります。

アイピルの成分は女性ホルモンであり服用することで子宮内膜を剥がして緊急に避妊を行う働きがあります。そのため、吐き気やつわり感の症状を一時的に引き起こす場合が現れます。

この副作用は吐き気止めを服用することで症状は抑えられますが、注意すべきことは吐き気止めの薬を服用してからアイピルを服用することが望ましいこと。アイピルを服用後1時間以内に嘔吐した場合、アイピルの薬効が発揮されないことからそのように言われています。

また、体質によっては頭痛が起きる場合もあります。これらの症状はホルモンバランスの変化によって引き起こされるものであり、ほとんどの場合は1日ほど経過すると治まります。

その他の副作用の症状としては、全身の倦怠感、下腹部痛、月経出血量の増減などが見られる場合もありますが、いずれも数時間から1日程度で改善されることがほとんどです。

アイピルを服用する際の注意点として、服用中の喫煙は控えるようにして下さい。アイピルはタバコとの相性が悪いので血栓症を引き起こす要因となることがありますので、服用後の喫煙はリスクを高めることになることを知っておく必要があります。

もし何度か服用して毎回のように副作用が現れる場合は服用を見合わせた方が良いでしょう。アイピルはあくまで緊急用の避妊薬ですので常用しないようにしましょう。

アイピルの効果を簡潔にまとめた!

pill-1

アイピルの有効成分のレボノルゲストレルは、黄体ホルモンの一種で精子の受精と着床を抑える作用があります。内服後、出血するので受精卵を体の外へ流出させ、妊娠を防ぎます。レボノルゲストレルは女性ホルモンを抑えることで妊娠をコントロールすることができ、排卵が起こる前にホルモンが大量分泌され、排卵時期を遅らせることができます。

このように、レボノルゲストレルは排卵を抑制することで受精を避け、受精卵の着床を阻害する作用や、受精阻害作用があるので妊娠を避けることができると言われています。

性交後72時間以内に服用することで妊娠阻止率高くなりますので、効果をより有効に発揮させるためには迅速な対応が必要であることがわかります。毎日服用する低用量避妊薬と大きく違う点は、妊娠が考えられる性行為のすぐ後に服用することが特徴になります。

また、アイピルには排卵を遅らせたり、排卵を止める効果や子宮頚管の粘液を変化させることで、子宮内に入ろうとする精子を防ぐ効果があります。最初にアイピルを服用してから1時間後に再度1錠服用し、その後3週間以内に生理や消退出血が見られれば妊娠が回避されたことになります。

アイピルを体験した人の口コミ・評判を紹介!

review-1

アイピルを取り扱うサイトでは、毎日体験レビューが集まっています。その中の一部をここで紹介したいと思います。2chやYahoo!知恵袋などのメディアでは、業者が書き込んでいる場合が多いという噂。

ここで紹介するのは、実際にサイトで会員登録をし、購入した人だけです。他の口コミサイトよりは、信頼性は高いでしょう。

それでは、アイピルを実際に体験した人のレビューです。参考にしてください(^^)/

2019/01/20更新
体験レビュー内容 評価
生理不順のため、いつが安全日なのかわからず、中にされてしまったときの為に使用しました。少し不安でしたが避妊効果はばっちりでした。配送も思ったより早く、よかったです。 star5
備えて購入しました。未使用の為、まだ効果はわかりませんが買っておいて損は無いと思います。 star4
アイピルを初めて購入しました。まだ使用していませんが、感激しています。男女の仲では雰囲気に流されないとは言えませんし、お互いにとっても持ってて安心しています。 star5
まだ使っていませんが、とりあえずお守り程度に持ち歩いて居ます。アフターピルは聞いては居たものの、なかなか使う機会がない為本当に効き目があるのか不安ですが…ヤバいって時にあると安心ですがどんなもんでしょう…種類があまりない為、たいして選べる訳ではないですが、とりあえずいざって時の為に忍ばせてあります。 star5
この値段で妊娠が防げるのかっ!?(笑)ちゃんと防げちゃうんですよね~(*^_^*)病院だと1万円くらいかかるでしょ?同じ効果なら断然こっちを買いたいです☆いけないとは思いつつ、もう2回くらいお世話になってます(^_^;) star5

アイピルはどこが最安値かまとめた!

shopping-1

アイピルは日本の商品ではないので、個人輸入することになります。個人輸入と言っても、今はネット環境があります。代行してくれるサイトもあります。

代行サイトで一番の最大手は「オオサカ堂」になり、圧倒的に利用者も多い状況です。一人勝ち状態ですね。

次に人気のあるサイトは「アイドラッグストアー」です。オオサカ堂よりも利用者は少ないですが、ここも老舗のサイト。この2サイトで欲しい商品は見つかる状態。また、どちらも送料無料で最安値レベルです。

2サイトのアイピルの価格を比較します。

オオサカ堂 アイドラッグ
1箱(1錠) 1,274円 1,350円
3箱 2,207円 2,200円
5箱 3,125円 4,750円
10箱 4,746円

オオサカ堂の10箱は、かなりお得ですね。個人輸入なので、為替の影響で価格は変わってきます。円高になればお得ということ。下記ボタンから最新価格をチェックしてみてください。体験レビューもたくさん掲載されていますよ(^^)/

最新価格と最新レビューを見る

サブコンテンツ

このページの先頭へ